QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
紗衣
店長情報 › 実在の女性をモデルにしたドールもあります › カレーライスはおいしいですが、どうしても食べすぎてしまうのが玉にキズ。

2018年12月04日

カレーライスはおいしいですが、どうしても食べすぎてしまうのが玉にキズ。

カレーライスはおいしいですが、どうしても食べすぎてしまうのが玉にキズ。おいしいカレーをたくさん食べるにはカレーのカロリーを抑えるのがいちばん。そこで今回はカレーのカロリーをおさえる方法をお教えします。
https://www.kaka-doll.com/
カロリー控えめのルウを使う
カレールウのカロリーが気になっている人もいるかもしれませんが、最近では「カロリー50%オフ」などカロリーを控えめにしたルウが販売されています。そういった商品を選べば、簡単にカロリーをおさえることができます。
http://livedoor.blogcms.jp/blog/kakadolls/article/
油で炒めない
家庭でカレーを作る場合、一般的に具材を油で炒めるのがテッパンです。しかし、脂質を気にするのであれば、テフロン加工などのフライパンで油を使わず火を通したり、あらかじめ蒸すなどして油を使わないようにする人もいるようです。参考にしてみてください。
https://www.kaka-doll.com/hoka-size/hoka-size-p-58394.html
具材はヘルシーなものを選ぶ
普段、牛肉や豚肉を使っているのであれば、鶏肉に。しかも「もも肉」ではなく「ささみ」や「胸肉」にするなど、できるだけ低カロリーなものを選びましょう。また、肉ではなく魚介類にしたり、野菜やキノコ類を多めに入れるなど、お好みに応じてさらに工夫してもよいでしょう。
https://www.kaka-doll.com/hoka-size/hoka-size-p-58379.html
スパイスを活用する
たとえば札幌名物のスープカレーはカレールウの代わりに「カレーパウダー」を使います。仕上がりがさらっとしていますが、香辛料の味が好みであれば、カレーを食べた満足感も得られるので、カレーパウダーやスパイスを活用するのも一つの方法です。


Posted by 紗衣 at 15:31│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。